ヒルズマルシェレポート2018年08月

2018年8月28日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

先週から再開したヒルズマルシェ on Tuesday、今週からいよいよ本番という感じで、レギュラー店舗さんたちが集まってくださいました。

お待ちかねのお客様も来て下さり、久しぶりのご対面をお互いに喜ばれていて、マルシェとしても嬉しい場面です。

昨日のメインは、山梨の若手生産者さんが販売されていたブドウ。

ものすごく立派な房なのですが、3種類の品種がどれも味が良く、しかもお手頃価格。

どれも甘味がほどよく、暑い中でもどんどん食べ進めてしまいます。

粒は大きいので、食べごたえも十分。

畑で完熟になった採れたてを食べられる、マルシェの醍醐味を思い切り味わっていただけます。

来週も出店しますので、是非お楽しみに!

2018年8月25日(土):ヒルズマルシェ

毎月第4週目は、ヒルズマルシェがとても賑やかになります。

「朝クラ~♪」さんという若手演奏家さんたちの演奏会があり、「おつかい大作戦」という小さなお子様が初めてのお買い物をマルシェで体験、というイベントもあり。

またキッズコミュニティというお子様向けワークショップあり、とたくさんのコンテンツと一緒に開催させていただきました。

台風の影響で、お昼までは少し風も強かったのですが、その分暑さが和らぎ、バカンスから戻られたいつものお客様方も、お戻り下さったようです。

次回からは9月に入りますが、まだまだ暑さは続きそうですが、ノザワ農園さんの桃は次週で最終になりますよ。

お見逃しなく!

2018年8月21日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

火曜日に開催させていただいているヒルズマルシェ on Tuesday、あまりにも厳しい猛暑のため、数週間お休みをいただいておりましたが、この日から再開いたしました。

まだ、企業ではお盆休みも続いているようで、オフィスワーカーさんも少なめでしたが、マルシェでは魅力的なフルーツを盛りだくさんご用意してお待ちしてました。

ブドウ、モモ、プラム、柑橘、リンゴまで。

ブドウは黒・赤・白と揃っていて、味の違いを知ったり、お好みを見つけられるのが大変楽しいですよ。

プラムは酸っぱいイメージが覆ります。濃厚な甘さと後味の良さで、ファンが確実に増えています。

2018年8月18日(土):ヒルズマルシェ

ヒルズマルシェのお客様にも、たくさんいらっしゃるブドウファンの皆様。

中でも特にブドウファンの方に人気の品種、シャインマスカットが今年も始まりました。

山梨県の「ノザワ農園」では、色々なシャインマスカットが楽しめます。

「え?色々なシャインマスカット、てなに?」と思った方は、ぜひ土曜日にお越しください。

他にもマスカットみたいな巨峰、など不思議で美味しいブドウが豊富に並びます。

同じく山梨県の若きホープである養鶏農家さんでは、自家製卵で作ったシフォンケーキや温泉卵が大人気。

どの食べ方でもサラっと上品な味で、毎日飽きずに食べられる絶品卵。

飲食店さんにもファンが多い人気店です。

2018年8月 4日(土):ヒルズマルシェ

昨年も大人気でした長野県のトウモロコシ生産者さん「Hamara Farm」さんが今季初登場!

まちに待ったお客様がと切れることなく、たくさんご用意していたにも関わらず13時には売り切れてしまいました。

生で食べてこんなにも甘く美味しいトウモロコシは、なかなか他にはありません。

25日(土)にはまた出店されますので、リベンジの方もぜひ楽しみにお待ちくださいね。

「ノザワ農園」さんでは桃に加えてなんと葡萄が初お目見え。

甘味が乗っていて、粒も大きく食べごたえ十分。

「さがみこ有機畑」さんでは毎年恒例の三浦のスイカが出ました。

完熟で水分もたっぷり。

今年の厳しい夏を乗り切るには持ってこいです。