ヒルズマルシェレポート2018年10月

2018年10月30日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

お天気予報通り秋の爽やかな陽気のお昼休み、初出店のお店が2店舗登場し、モンゴル雑貨と海苔専門店というかなり離れたカテゴリーのお店が出店となりました。

海苔のお店は、大森で100年以上続く老舗海苔専門店で、地元でもゆるぎない人気を誇っています。

こちらの会場でも、やはり大人気。海苔は軽くて持ち運びにも良く、ここの海苔は熟成させた旨味たっぷりの焼きのりで、食感はパリパリしてますので本当に美味しい海苔なんです。

また、モンゴルの雑貨は、ちょっと日本には馴染みのない国ですが少し前に流行ったバブーシュを始めて、色使いがとてもきれいで、ついつい魅入ってしまいます。

2018年10月27日(土):ヒルズマルシェ

天気予報では雨と風が心配されましたが、マルシェオープン時間には晴れて、お昼過ぎには少し蒸し暑さも感じるほどの陽気に。

月に一度の"おつかい大作戦""キッズコミュニティ"ではお子様たちがワークショップや初めてのお買い物体験を楽しそうにされていました。

山梨の果物生産者さんは、今シーズン最後のご出店でした。

最後の最後までお客様がとぎれず「また来年ね~」と約束しながらご挨拶。

そろそろ冬も近づき、冬野菜も登場してきました。大人気のブロッコリーやカリフラワーは、さっと茹でたり蒸したりして頬張りたいですね。

皮ごと食べられるレモンも、青から黄色に色づいて、また違った香りと味を楽しめます。

2018年10月23日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

一週空いた久々のマルシェ、秋の陽気になりそうでワクワクしていたのもつかの間、なんと冷たい雨の中、全員で震えながらのマルシェになりました。

それでも変わらず待ってくれていたお客様がお越しくださり、近況報告などをしながらお買い物くださっているのはマルシェならでは。

また、サントリーホールのコンサートにご来場されたお客様もたくさんお立ち寄りくださり、お野菜や手作りスイーツは大人気で、シフォンケーキ専門店は売り切れ。

アクセサリーのお店も大変人気で、女性の皆さまが立ち去りがたいご様子でご覧になってくださいました。

2018年10月20日(土):ヒルズマルシェ

新しいお店が3店舗も登場し、有機バナナのファーマインドさんも登場して、フレッシュ感に包まれたマルシェになりました。

静岡からはオーガニックにこだわった栽培をされている柑橘生産者さん、また京都からは丹波黒豆を復活させた生産者さんが。

黒豆は粒が大きく、ゆでてもオーブンやトースターで焼いてもふっくら仕上がります。味は甘みのある滋味。いくらでも食べられてしまいます。また面白雑貨はオランダに本社があるお店。

海外の方ならではの面白いデザインでクスっと笑ってしまいます。

また港区のコミュニティ作りをされている"ミナヨク"さんもマルシェで発表の場を設けられて、港区の未来を考える方たちが集まってくださっていました。

2018年10月13日(土):ヒルズマルシェ<ARK Hills Music Week同時開催>

先週からはじまった"ARK Hills Music Week 2018"もこの日がフィナーレ。

お昼前から豪華なプログラムが次々と演奏され、会場は熱気に包まれました。

先週に引き続き、お隣で開催させていただいたマルシェも、店主たちが生演奏のライブを聴きながら販売するという大変贅沢な時間を過ごしながら17:00の終了まで楽しく過ごさせていただきました。

この日は遠く長崎から出店してくれた柑橘農家さんも大人気。

甘味だけでなく酸味もある濃い味わいに、買い求められる方が続々と。猛暑や台風でなかなか増えなかった農産物も増えてきました。お馴染みの生産者さんでもたくさんの野菜が並び始めています。

2018年10月 9日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

ARK Hills Music Week期間中のアークヒルズは、この日もサントリーホールロビー、アークヒルズカフェさん、スターバックスコーヒーさんと、あちらこちらから音楽の調べが聞こえてきて、まさにアークヒルズは音楽一色で芸術の秋らしい雰囲気。

お客様は一様にゆったりと歩かれて、秋の爽やかな気候を楽しんでいらっしゃるようでした。

そろそろ温かい食べ物が恋しい時期、牛乳や豆乳を加えただけで美味しい本格ポタージュができてしまうレトルトがとても人気でした。

素材だけで作っていますのでお子様にも安心して召し上がっていただけます。

2018年10月 6日(土):ヒルズマルシェ<ARK Hills Music Week同時開催>

10月5日(金)から開催中の"ARK Hills Music Week 2018"のお隣で開催させていただき、マルシェも大変賑わいました。

辻井伸行さんをはじめ錚々たる演奏家の皆さんの演奏をライブビューイングで観賞しながら、出店者の皆さんも優雅な気持ちでいつも以上に楽しんで販売できたようです。

いつものお馴染みさんから、Music Weekにお越しくださりマルシェは初めてのお客様まで、多くの方に新たにマルシェを知っていただくこともできました。

初めての出店だった栃木県のニラ農家さんも、半年以上振りの富山県のお米農家さんも、音楽と一緒のマルシェを堪能してくださっていました。

2018年10月 2日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

悪天候がしばらく続きましたが、この日はやっと爽やかな秋の陽気の中、マルシェを開催できました。

お昼の時間帯にも多くのお客様が外へ出てきてくださり、またサントリーホールのお客様も大勢お越しになり、コンサートへの道中でマルシェに足を止めてくださいました。

ベーグルなどすぐに召し上がれるものから、オリーブオイルを初め調味料なども人気。

常連のお客様たちも、雨のマルシェには足が遠のいていらっしゃいましたが、たくさんの方々がお顔を見せてくださり、店主たちと楽しそうにおしゃべり。

店主たちも少し自信を無くしかけていましたが、随分と回復したようです。やはりマルシェはお客様の存在ありき。そんな実感をした一日でした。