ヒルズマルシェレポート2019年04月

2019年4月27日(土):ヒルズマルシェ

大型連休初日にあたりましたが、常連のお客さま方は変わらずお越しくださり店主たちも一安心でした。

毎月第4週にマルシェで演奏してくれている「朝クラ」さんの演奏会も行われ、コンサート会場のようにお客さまも優雅にゆったりマルシェでの演奏会をお楽しみくださいました。

食材では旬のタケノコがあちらこちらの店舗で並べられ、「"超"朝採り」という気持ちが前面に出すぎたキャッチコピーのお店もあったり、なんとお客さまのご要望にお応えし、茹でて冷やすところまで完了させてきてしまう店主も。

お店とお客さまを超えた、ご近所付き合いの域になっているヒルズマルシェです。

2019年4月20日(土):ヒルズマルシェ

そろそろ春めいてきて、外でのお買い物も安心して楽しめる気温になってきました。

この日は森ビルさん関連会社のゴルフ企業さん主催で、ガールズゴルフイベントが広場で併催され、小さなお子さまたちがたくさん集まり、マルシェ会場を華やかに盛り上げてくれました。

高知県から月に一度きてくれる「とさ笑店」さんでは、大き目の小夏が大人気。

露地もので味も濃く爽やかな甘みたっぷりです。

お目当ての生姜と一緒にお買い上げのお客さまがたくさんいらっしゃいました。

初登場の大分の唐揚げ・とり天の専門店は、なんと初めての出店で完売。

すぐに召し上がる方には温め直しもしてくれて、家でトースターで温め直しても美味しい、ヒット商品です。

2019年4月13日(土):ヒルズマルシェ

開催直後は肌寒く、会場でも「寒いね~」と言い合う声が聞こえましたが、お昼過ぎくらいから一気に気温もあがり、春の日差しが温かく照らすマルシェになりました。

今シーズン初出店のジェラート専門店は、ちょっとまだ早かったかな・・と思いきや、午後からは頬張るお子さまや女性があちこちに。

また、迫力すら感じる春ワカメは大人気爆走中で、すぐに完売。

そろそろシーズンも終わりそうなので、お早目に召し上がっておいてくださいね。

レギュラーメンバーの戸辺農園さんではレアキャラお父さんが登場し、賑やかなお母さんと一緒に常連さんに挨拶をされたりお客さまと交流されている様子が大変微笑ましく、ヒルズマルシェならではの光景でした。

2019年4月 7日(日):ヒルズマルシェ <さくらまつり特別開催>

さくらまつり最終日、併催のヒルズマルシェもいよいよ最終日。

3日間とも晴れて、桜の花も咲き続けてくれて、いうことなしのヒルズマルシェ in アークヒルズさくらまつりでした。

この日は、人気和太鼓の集団の演奏が響き渡り、お祭り気分は最高潮。

マルシェも新しいお客さまとの出会いもあり、また毎年さくらまつりにマルシェにお越しくださるお客さまとの再会もあり、出会いの場となっていました。

まつり終了時間には桜の枝をお客様にお配りして、今年もさくらまつりは終了。

桜のなくなった広場は余韻だけが残る、まさに祭りの後の静けさ。

また来年、アークヒルズで美しい桜に会えますように。

2019年4月 6日(土):ヒルズマルシェ <さくらまつり特別開催>

さくらまつり中日の土曜、いつものヒルズマルシェ出店者さんが勢ぞろい。

お祭り気分の中でもいつも通りの常連さんがお越しくださり、特に午前中はのんびりとお買い物くださっていました。

お昼過ぎからは、サントリーホールのオープンハウスのお客さまたちが多く訪れてくださり、コンサート後にはカラヤン広場で屋台のお食事を召し上がったり、マルシェでお買い物をされたり、ワークショップでものづくりを体験されながら、時間をたっぷり過ごしてくださっていました。

さくらまつりに合わせて毎年新潟から来てくれている、ものづくり作家さんたちが、楽しみながら自分の作品をつくれるワークショップを開催。

老若男女問わず、夢中で取り組まれていました。

2019年4月 5日(金):ヒルズマルシェ <さくらまつり特別開催>

春の陽気となった、さくらまつり併催マルシェ一日目は、少し風の強い時間もありながら美しい花吹雪をながめつつ会場へ足を運んでいただけるお客さまで大変賑わいました。

昨日までの気温の低さで桜の花も散ることなく待っていてくれたようです。

マルシェでは昨年まで開催していた、ヒルズマルシェ on Tuesdayにお越しくださっていたお客さまとの再会も果たし、出店者さんたちも楽しさ以上に嬉しさを感じていたようです。

さくらまつりを楽しみにされていたお客さまがさくらまつり会場全体でも予想以上にお越しになり、週末に入る前の春の夜をウキウキと過ごされていました。