ヒルズマルシェレポート2021年04月

2021年4月24日(土):ヒルズマルシェ

マルシェ日和ともいえるような清々しい青空の下、久々の出店者さんや母の日向けにカーネーションの生産者さんなどが集まってくれて、華やかにマルシェ開催しました。

昨今の発酵ブームで人気の「Atelier de Koji(アトリエドコージ)」さんは久々のご出店。

"甘酒でつくったケチャップ"は、これまでケチャップに求められいなかった美味しさを実現した逸品。

しかも体にいいとあって、リピーターさんもピンポイントでお買い求めになるほど。

また、母の日向けに生産者さんが直々に販売したカーネーションは、珍しい模様のカーネーションや、持ち運びしやすいミニサイズまで。

あまりの可愛らしさに、小さなお子さまも興味津々でした。

2021年4月17日(土):ヒルズマルシェ

雨が降る手前の空模様で持ちこたえた空の下、初登場の「森本農園」さんは、高知県でご両親が育てたトマトを東京在住の息子さん夫婦が販売。

トマトの知識とご両親の想いもしっかり引き継がれていて、お客さまへも丁寧に熱心に対応されていました。

トマトはフルーツトマトという名前そのままに、味が濃くて甘い!熱烈なファンがつきそうな予感です。

すでに2回目の出店でリピーターさんがついてくださるのが「IncenseStationことことワゴン」さん。

京都で300年続くお香のお店ですが、その歴史とは裏腹に、日常でお香を楽しめる提案をするとても軽やかで可愛らしいワゴンで販売しています。

お香が身近になりますよ。

2021年4月10日(土):ヒルズマルシェ

春の香りが会場のあちこちで感じられるマルシェでした。

タケノコやフキ、お花や雑貨まで春をアピールしていて明るい雰囲気に満ちています。

特筆すべきは、ジャンボマッシュルーム。

通常サイズのマッシュルームと並べて撮影しましたが、本当に大きいです。

焼いたらジューシーでボリュームたっぷり。

お肉もいいですけど、マッシュルームのステーキもかなり贅沢ですよね。

シーズニング専門店「Seasoning Lab」さんでは大人気"薬膳ミックス"シリーズに(マレーシア)風が登場。

なんと肉骨茶(バクテー)をご家庭でつくれてしまうスパイスミックスです。

世界の味を手軽に味わえるのが、このお店の魅力でもあります。

2021年4月 3日(土):ヒルズマルシェ

先週に引き続き、穏やかな天候に恵まれ暖かな中でのマルシェになりました。

半年ぶりに登場してくださった「うえのはらハーブガーデン」さん、1年半ぶりの「蓼科マリーローズ」さんは、長らくお待ちいただいていたお客さまとも再会でき、店頭が賑わっていました。

うえのはらハーブガーデンさんでは、うどや木の芽・菜の花など春の香りを楽しめる野菜からハーブ野菜もたっぷり。

蓼科マリーローズさんは自ら育てたバラから抽出したローズウォーターでつくる化粧品が長い間、お客さまから支持されています。

ヒルズマルシェがスタートした頃からの出店者さんでもあり、ずっとマルシェを見続けてくださっている生き字引のような方でもあります。


アークヒルズおすすめ情報




おすすめ記事


HILLS LIFE DAILY外部リンク

HILLS LIFE DAILY
ARK HILLS KIDS COMMUNITY ~キッズ&ファミリーで楽しむアークヒルズ~
アークヒルズをより楽しむために<URL変更要>
【公式】ヒルズアプリ