ヒルズマルシェレポート2019年12月

2019年12月28日(土):ヒルズマルシェ

2019年最後のヒルズマルシェとなりました。かなり風が強くなり開催途中でテントをたたんだほどでしたが、年末の買い出しにはたくさんのお客さまがお越しくださり、会場のあちこちで「良いお年を~」とお店とお客さまの挨拶がかわされていました。

これは日頃よりご近所付き合いのような関係性ができているヒルズマルシェならではの風物詩。

お店にも年末年始らしい千両や松などの寄せ植えなど、縁起物も並んでお正月ムードも味わいつつ、今の時期旬の野菜や果物などが並びました。

2020年1月4日(土)はお休み、2020年1月11日(土)からのスタートになります。

今年もマルシェにお越しいただき誠にありがとうございました。

来年もマルシェ会場で、毎週お待ちしております。

2019年12月21日(土):ヒルズマルシェ

毎年恒例のアークヒルズ自治会さんによるお餅つきが今年も行われ、「ヨイショ!」という掛け声の響きわたる中、お客さまと出店者さんたち皆でつきたてお餅のお雑煮をいただきました。

前マルシェの事務局でもある「さとうファーム」さんが愛知から出店してくださり、珍しいルバーブを販売。

ルバーブに馴染みのある海外の方々から注目され購入も相次ぎました。

「さがみこ有機畑」さんでは、神奈川の愛川町で1月からオープンするイチゴ狩り農園から、一足早くイチゴが登場。

"かおり野"という名の通り上品な香りが漂っています。

初登場はパン屋さん。

売れ残りのパンとお客さまを繋ぐビジネスをしていて、今回は新潟のパンが購入できました。

2019年12月14日(土):ヒルズマルシェ(クリスマスマルシェ)

今年のクリスマスマルシェ第二弾、そしてフルールマルシェも同時開催ということで多くのお店が集まってくださり、盛大なクリスマスマルシェを開催することができました。

土曜日のお天気としては久しぶりに穏やかに晴れたこともあってご来場数も多く、毎年恒例の玉川学園さんのハンドベル演奏では、澄んだ音色に聞きほれ、若手音楽家の方々の演奏会「朝クラ~♪」ではとてもノリのよい曲を選曲いただいたこともあって、会場はさらに盛り上がりお楽しみいただけたようです。

ポインセチアやシクラメン、リースなどが目をひき、各々の店舗でもクリスマスメニューの提案をしたり、ヒルズマルシェらしいクリスマスムードあふれるマルシェとなりました。

2019年12月 7日(土):ヒルズマルシェ

このところ土曜日は気温がぐっと下がったり雨模様が多く、屋外開催のマルシェにはちょっと逆風です。

そんな中でもマルシェを盛り上げてくださるのが、いつでも前向きに販売してくださる元気な出店者さんと、いつも変わらずマルシェを楽しんでくださるお客さま達です。

久々に出店された「うえのはらハーブガーデン」さんでは、毎年恒例・店主の手作りクリスマスリースや年始のお飾りが並び、待っていたリピーターさんたちがこぞってお買い求めされました。

長野県小布施からは焼き栗も登場、湯気が気持ちまで温めてくれて、初登場の山梨丹波山の舞茸生産者さんが出された舞茸お出汁は温まるし美味しい、で大人気。

年末のお料理にも大活躍しそうです。


アークヒルズおすすめ情報




    おすすめ記事


    HILLS LIFE DAILY外部リンク

    HILLS LIFE DAILY
    ARK HILLS KIDS COMMUNITY ~キッズ&ファミリーで楽しむアークヒルズ~
    アークヒルズをより楽しむために<URL変更要>