ヒルズマルシェレポート2020年11月

2020年11月21日(土):ヒルズマルシェ

今年初の「ARK HILLS CHRISTMAS 2020」と一緒のマルシェは、予想外の強風に見舞われカラヤン広場をいつもの半分だけ使用して開催しました。

スロベニア食材のお店「メストナ・レカ」さんではワインを販売スタートしましたが、スロベニアの旗が激しくはためいているのがわかりますか・・?

本題のワインは、どれもとてもスッキリしていて誰にでも楽しんでもらえる親しみやすいワインです。

特別な場面も増えるこれからの季節におすすめです。

お久しぶりの出店は「ハコベ」さん。

今年2月以来でしたが「やっぱりヒルズマルシェは楽しい!」とヒルズマルシェでの出店を、いつも誰よりも楽しんでくれる出店者さんです。

2020年11月14日(土):ヒルズマルシェ

2月以来のご出店は、新鮮野菜の「伝」さん。

とても珍しい"生で食べられるマッシュルーム"や、関東近郊から自分で収穫して直送する野菜が人気です。

農家さんとの強い信頼関係があるからこそ、できる販売方法なんですよ。

他にパセリドレッシングも根強いファンのいる商品です。

食べ物に興味のない男性のお客さままでファンになる、隠れた逸品です。

お花が人気の「経堂自然食品センター」さんでは、"もみの木"も登場。

意外とお手頃価格で購入できます。

そろそろクリスマスシーズンに突入ですね。

今週末からは、カラヤン広場の滝前にクリスマスツリーも登場しますよ。

お楽しみに。

2020年11月 7日(土):ヒルズマルシェ

約1年ぶりに出店してくれた「小布施ファーマーズ」さんが、季節の果物と焼き栗でマルシェを盛り上げてくれました。

長野県小布施の若手生産者たちがつくる団体「おぶせファーマーズ」ではそれぞれ持ち寄った、シャインマスカットや種類豊富なリンゴ、生栗が並んでとても華やかな売り場に。

その上、焼き栗の専用機械をもってきて、その場で焼き栗を焼き立てで販売!

焼き栗が出来上がると蒸気が立ち昇り、パフォーマンスとしても楽しい上に、焼き立ての栗はホクホクで本当に美味。

昨年大好評だった「長野フェア」も今年は開催できませんでしたが、ほんの少しだけ長野の旬の片りんをお客さまにも楽しんでいただけたようです。